349766
楽 翁 日 記
[トップに戻る] [使いかた] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

勝手気ままに、自由に好きなことを日記風に書いています。貴方も好きなことを書いてください。
画像は縮小されています。画像をクリックすると本サイズでご覧いただけます。

おなまえ
Eメール
題  名

コメント
URL
添付File
パスワード (英数字で8文字以内)
文字色

カラオケ 投稿者:楽翁 投稿日:2003/03/19(Wed) 21:13 No.112   <HOME>

今日のお弟子さんのレッスンにも遊びとして、カラオケをやってみた。曲は「天城越え」「兄弟船」の二曲。お弟子さんにしても、堅苦しい虚無僧曲や古典を練習しているより、少しは気楽に尺八を楽しんでもらおうと取り入れたのだが・・。やはりどんな曲でも邦楽、洋楽に関係なく、リズム感と音程が問題であり、唯、知っている曲だと半音などの音程をしっかり身につけてもらえるだろうと思っているのだが。たまにはこのような遊びを入れて今後も楽しいレッスンをしていこうと思っている。楽しんでくれたかどうかは?



大三 投稿者:楽翁 投稿日:2003/03/18(Tue) 23:07 No.111   <HOME>

弓道場への入門者が、最近行くたびに増えている。女性ばかりだが外人さんもいる。後輩ができるのは嬉しいが、自分自身の腕前が今ひとつ。審査前に中るポイントらしきものがあったのが、今は何もわからなくなっている。今日は大三の位置を直された。肘を張ることにのみ気をとられて、頭の方へ近づき過ぎていた。大きくゆったりと引いてくることを練習してきた。今週は予定が多くて練習にいけないが来週からしっかりと練習してみよう。良かったり悪かったり・・何時になったら安定することやら?



演奏依頼 投稿者:楽翁 投稿日:2003/03/16(Sun) 19:39 No.110   <HOME>

3/23日に急遽演奏依頼が入った。琵琶町での演奏だが、どうも老人会らしい。30分程との事で曲目を「日本名歌集T・U」に決め、懐かしい日本の歌を楽しんでもらおうと思っているが、急な話でリハーサルの時間が持てない。20日に私の担当する三曲合奏研修会があるのだが、研修曲は決まっているので、余分にリハーサルの時間が取れるか心配である。最悪の場合リハーサル無しでのブッツケ本番。さてどうなるか、これもまた楽しみである。



免許更新 投稿者:楽翁 投稿日:2003/03/14(Fri) 17:22 No.109   <HOME>

自動車免許の更新に行ってきた。何故か知らんが(?)所轄警察では更新できず、米原のセンターへ。そして何故か知らんが(?)2時間講習を受けさせられた。睡魔に襲われ、聞き逃した箇所も多いが無事終了。そして何故か知らんが(?)3年間有効の免許を貰ってきた。何故か知らんが(?)帰路の運転は慎重だった。ウン(?)



醍醐寺 投稿者:楽翁 投稿日:2003/03/13(Thu) 18:26 No.108   <HOME>

好天気に誘われ午後フラッと車で、2.1寸尺八を持って出かけてみた。国道365号線を木之本に向かって走っていると、醍醐寺の標識が見えたので、訪ねてみた。不動明王を本尊とする名刹で見るからにその歴史を感じさせる。12世紀の開創で、足利尊氏の本陣にもなったという。その後15世紀に覚遍上人の中興によるものらしい。
本堂前で「調子」を献奏。住職宅の犬が最初から最後まで吠えていた。あと小谷城跡で休憩して帰路についた。宛ても無いドライブも良いものだ。



明暗尺八 投稿者:楽翁 投稿日:2003/03/12(Wed) 19:19 No.107   <HOME>

久しぶりに明暗寺導主I師を訪問した。今月の初め四国での虚無僧行化・献奏大会の様子をお聞きしたかったのと、私の主催する「虚無僧尺八研究会」の報告をする為の訪問であったが、同時に「神保三谷」の吹き合わせもお願いしてきた。「虚無僧尺八研究会」の報告をしていて、ふと思いついたのだが会員の皆さんにも地ナシ延管による、本来の竹の音を経験してもらおうと思い、I師が製管した尺八数本を借りてきた。欲しい人には安価でお分けしょうとも思っている。昔の虚無僧がどんな音色でどのように吹いていたか・・を次回のレッスンで経験してもらおう。良さを解かってくれるだろうか?



 投稿者:楽翁 投稿日:2003/03/10(Mon) 19:35 No.106   <HOME>

昼間弓道場へ。誰も居ないので肩慣らしの積りで服のまま練習してきた。三週間ぶりだったが違和感もなく、相変わらず的の周辺を・・。
20射程で引き上げてきたが、道場の掲示板に「平成15年度 滋賀県弓道連盟事業予定」が張ってあったので、借りてきて「長浜弓道場」のページに書き込んでおいた。この予定で行くと、私の昇段は早くて9月、基本をきっちり練習しておこうと思う。段持ちになったら、射会に出場資格が得られるのかな?明日から定例稽古に行こう。



明暗曲 投稿者:楽翁 投稿日:2003/03/09(Sun) 19:37 No.105   <HOME>

これまで明暗曲、古典本曲を長管で練習していたが、改めて一尺八寸管、延地なし管で練習しなおした。いわば基本に戻ったわけである。
明暗曲は単純なだけに、その曲の奥に潜む深遠な曲想を・・と思って練習するが、これが難しい。何百回、何千回と吹いて得られるものかもしれない・・。それとも「こんなもんなのか?」解からん。
いずれにしても、毎日楽しんで吹き続けようと思っている。虚無僧尺八研究会の仲間も出来たことだし・・。楽しんでいこう。



「銀の櫂」演奏 投稿者:楽翁 投稿日:2003/03/08(Sat) 22:49 No.104   <HOME>

ヤマハ主催、大阪森之宮での演奏会、会員全員バスで8時出発、10時半到着、12時半リハーサル、本番6時半、長浜着9時半。待ち時間が多すぎて疲れた。出演者総勢430人、一人当て会費を払っての演奏会なのだが、これまでは自分たちの手で作り上げる演奏会しか経験していない私には、なにか振り回される感じで割り切れなさが残る。
それにしてもシニアの楽団も結構あるものだ。ただバックにカラオケが入っての演奏には、驚きもし、ある意味で感心もした。数十本のマイクやチューナーでエレキ化した演奏にも・・。



リハーサル 投稿者:楽翁 投稿日:2003/03/07(Fri) 20:12 No.103   <HOME>

明日、大阪府立青少年会館文化ホールにて、
シニア アンサンブル フェスティバル 2003 in 大阪
「響け!世代を越えるハーモニー」 ヤマハ主催 が開催される。
これは西日本の公的施設等で活動するシニア・アマチュア音楽活動団体が出演するものである。
今日はそのリハーサルに参加してきた。先日「長浜音楽祭」で演奏した曲なのだが、今日になってサックスの譜の違いがわかった。やはり油断してはいけないということか。京都新聞3/4日にも取り上げられていた。真剣に練習してきた。めずらしく・・?

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note -